芍薬

初夏らしい花になりました。いけばなをやっていると四季の移ろいが感じられます。つい最近までは、寒い寒いと言っていたのに昨日は真夏日で衣替えに大忙しでした。当たり前だけど、時が過ぎているのだなと感じます。芍薬のお正華は簡単なようでなかなかバランスのむつかしい花だと思います。ガバッと花瓶にさしてもキレイなものですが一本、一本、花と対話してベストポジションを決めてやるっていうのは楽しいものです。芍薬も喜んでくれているのではないかしら(笑)


こちらは花菖蒲と芍薬の組み合わせです。真っすぐなラインが美しい花菖蒲とぽってりとした芍薬の形のコントラストが面白く、涼し気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です